おかげさま農場へようこそ!

おかげさま農場は無化学農薬、有機肥料栽培の農家集団です。

30代から70代の専業農家が集まり、試行錯誤、失敗しながら挑戦しています。

変わり者のと言われ、無農薬では野菜は出来ない、と言われ続けて30年。

経済効率、利益追求の世の中に疑問を抱きつつ、大地自然に感謝することを忘れ

命よりお金を優先していいのか、と議論を重ねています 。

 食は命

食べ物に関しては、生産者も消費者も同じ食べ物を食べて生きています 。

生産者である私たちも農産物の消費者であることに変わりはありません。

食は、どのような立場の人であっても命の原点です。

農場からのお知らせ


おかげさま通信

今回のおかげさま通信は「伊東さんの葉ショウガ」です。

  猛暑が続いています。こんな暑い日が続くと食欲も落ちがちですよね。

 そんな時には「伊東さんの葉ショウガ」がぴったりです♪

 一般的な葉ショウガは近江生姜のように大きめの生姜がを使っています。しかし、伊東さんの葉ショウガは小生姜という昔ながらの在来種で、香りや風味がギュッと詰まっていると言われます。

 さらに、親の代から自種をとって培ってきたので、伊東さんの畑にあった本当に選抜された生姜なのです。

 爽やかな香りと風味が口の中に広がると、暑い日も乗り切れそうですよね♪

 

 暑い夏には食欲増進効果もある「伊藤さんの葉ショウガ」については→こちらから


体験イベント

・「直売所かざぐるま」では、都合がつく月は第三土曜日を基本に「手しごと部」を始めています。詳細は→こちらから

・高柳場長と毎月、食べ物と命の関係、農村文化や生き方などを学ぶ「食と命の教室」。次回は8月24日(土)です。詳細は→こちらから


最新情報

  • 煎り落花生は販売中です。秋まで在庫は持ちそうです。
  • 実野菜は天候次第で収量が大きく左右されるため、不安定なこと、予めご理解下さい。
  • ゴボウの大量注文受け付けます。8月出荷分からは特価で1袋20円引きで販売です。
  • せんべい(のり、プレーン)が再開しています。
  • 2L人参、今のところあります。
  • ブルーベリーのご注文の際は、クールでご注文下さい。
  • その他、猛暑が続いていますので、宅急便でのご注文はクール便をお勧めします。
  • 長ネギは10月から再出荷開始です。

2019.8.15

 ・「産地の声」を更新しました。

・ナス、モロヘイヤは絶好調です。

・空芯菜は17日(土)から出荷開始です。

2019.8.14

 ・長ネギが明日の出荷をもって終了です。再開は10月からです。

2019.8.12

 ・先週からミニトマトはヘタ無しで出しております。通常はヘタを付けての出荷ですが、終わりに近づき、ヘタが焼けて黒く変色しているところもあるため、ヘタ取りにしていると生産者から連絡が入っています。なお、土曜日からは次の生産者へバトンタッチで、通常通りのヘタ有りになります。

・ナスは回復しましたので、大口注文も可能です。

・ブルーベリー500gは今週木曜日の出荷をもって収量予定です。なお180gは下旬まで出荷継続予定です。