おかげさま農場へようこそ!

おかげさま農場は会員農家25名で無化学農薬、有機肥料栽培の農家集団です。

30代から70代の専業農家が集まり、試行錯誤、失敗しながら挑戦しています。

変わり者のと言われ、無農薬では野菜は出来ない、と言われ続けて29年。

経済効率、利益追求の世の中に疑問を抱きつつ、大地自然に感謝することを忘れ

命よりお金を優先していいのか、と議論を重ねています 。

 食は命

食べ物に関しては、生産者も消費者も同じ食べ物を食べて生きています 。

生産者である私たちも農産物の消費者であることに変わりはありません。

食は、どのような立場の人であっても命の原点です。

農場からのお知らせ


おかげさま通信

今回のおかげさま通信は、「石上さんの八つ頭」です。

 

 

お正月料理に欠かせない八つ頭は今の時期の限定商品です。

八の頭があるように見える里芋の仲間で、普通は親芋についた小芋をとって売っているのが里芋ですが、八つ頭は親芋に小芋がたくさんこぶのようについて、1つの大きな塊になっています。

その姿が「八つの頭」がついているように見えるんですね。

日本では「八」は末広がりの八など縁起が良く、また、沢山の頭がついているのを「子孫繁栄」にも紐付け、お正月に食べる縁起の良いものとされています。

味も里芋に比べて格別で、ホクホクしてコクが深く、里芋が苦手な方でも食べれますよ。

お正月は縁起物でハッピーな1年を!

「石上さんの八つ頭」の詳細は→こちらから


体験イベント

・「直売所かざぐるま」では、都合がつく月は第三土曜日を基本に「手しごと部」を始めています。詳細は→こちらから

・高柳場長と毎月、食べ物と命の関係、農村文化や生き方などを学ぶ「食と命の教室」

 2018年度の募集を開始しています。第1回は2月17日(土)開催予定です。詳細は→こちらから


最新情報

  • 長ネギは夏の干ばつと長雨の影響で半分がダメになってしまったため、今年は変則的ですが9,11,1月の奇数月に出荷となります。12,2月の偶数月は出荷がありませんのでご注意下さい。
  • ヤマト運輸さんの宅急便代の値上げが10月1日から始まっています。
  • 10月下旬の台風被害で特に葉物に被害が出ています。小松菜は年内は不安定で、ホウレン草は出荷停止中で12月9日頃から少しずつですが出荷再開の予定です。
  • 今年度の落花生の品種は「千葉立ち」ではなく「ナカテユタカ」になります。量目は250gとなります。

2017.12.14

「おかげさま通信」を更新しました。

「産地の声」を更新しました。

・サニーレタスと小松菜は23日(土)から出荷再開予定です。

・小カブ、キャベツは注文量を制限させて頂きます。また、年末を待たずお休みとなる予定です。

2017.12.13

・サニーレタスの1作目が終わり、2作目の出荷まで1週間ほどお休みとなります。

お正月商品の八つ頭は16(土)頃から出荷開始予定です。

・小カブが14日(木)はお休みになります。また16日(土)から出荷になりますが、台風の被害のため出荷量は限られていますことをご理解ください。

・キャベツ、ホウレン草、小松菜も引き続き1日辺りの出荷量に限りがあります。

・白菜は16(土)から出荷開始となります。

2017.12.8

「おかげさま通信」を更新しました。

・予定通り9日(土)から黒田五寸人参の出荷が開始です。人参の王様と言われる昔ながらの美味しい品種です。

・1月から出荷開始予定であった白菜が12月16日(土)から出荷開始となりました。

・お正月商品の八つ頭は16(土)頃から出荷開始予定です。

・気温がぐっと下がり霜も降りるようになってきたため、ターサイ、ホウレン草など葉物全般の美味しさが増して参りました。量はあまりございませんが、味わって食べて頂けると嬉しいです。